2010-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな兵装で大丈夫か?(ボダブレABイベントレポ第2弾)

大丈夫・・・なわけあるかーっ!!!!

今日は重火器と狙撃を使いましたがいやーホント、酷い有様でしたよ
さて、今回もそれぞれについて感想を言っていこうと思います

まず重火器
重火力兵装は GAXダイナソア試験型MLRS試験型ECMグレネードエアバスターXHRとなっています
この兵装の目玉と言えば、ボーダーブレイク初のロックオン兵器試験型MLRSですが、まずはダイナソアの方から

GAXダイナソアはガトリング系統の現最終段階で、瞬間火力5200ダメージ毎秒、マガジン総火力78000。OHまで掃射したときの総火力は26000
大型4砲身を束ねたその威力は恐ろしく、うまくHSを決めればボーナス付きのHGIII型が1秒ちょっとで消し飛ぶというまさにモンスターウェポンなのですがメリットと同じくらい、ヘタしたらそれ以上のデメリットが・・・

まず最大の欠点が約1.8秒という長大な空転時間
ガトリング系統は砲身の回転速度が一定に達しないと弾が出ないのですが、接近武器なのに発射するまで2秒位かかるというのはイタすぎる
現に使おうとして、何回弾を発射する前に沈められたことか・・・しかもよりによってダイナソアに
この欠点を解決するには常に空転させる必要があるのですが、そんな上級テクニック出きるわけがありません
一回、この武器を使いこなしている方の動画を見ましたが無理。あれは絶対無理
あと冗談みたいにデカいという反動も使いこなすには強大な難関ですね
自分の愛機の腕はけして反動吸収がいいわけでもないし、上下左右にブレまくるガトリングのリコイルをコントロールする程の技術もないので、コレは使いこなせないなと思いましたよ

そんなダイナソアとは打って変わって、試験型MLRSは相当使える武器でしたね
敵を誘導するという性質上、基本的に爆風狙いであるサワード系やプラズマカノン系とは違って、ある程度直撃も狙えます
しかも爆風があるので外しても爆風ダメージを狙えます

また「一度ロックが成立すれば視界に捉えている限り継続」 「ロックして発射すれば後は勝手に誘導される」という性質を利用すると、ロックを維持しつつ射線を変えて撃つことで垂直ミサイルのようにもデュアルミサイルのようにも出来るとか
試作型は一発の威力がサワードよりも低いですが、1マガジン分当ててしまえば破壊力抜群です

ただ実際に運用するとなると副武装一の重量は相当ネックですね
これをメインに使うとなると他の武器や装備を削るか、脚を重量にする必要があると思います

あと検証事項ではあるみたいですが、ロック可能距離は頭部のロックオン性能に依存するのではないかと言われています
調べた方の情報によるとロックD+で85mロックBで105m程度だそうです
愛機の頭部はロックD+のツェーブラ38から切り替えていないので比較は出来ませんが、ロックするのに近づく必要性を感じました

っとまぁ欠点がないわけではありませんがダイナソアに比べれば断然、使いこなせる武器だと感じました
プラズマカノンを買ったばかりですが購入を検討しています



次は狙撃
狙撃兵装は ブレイザーライフルレヴェラーMP20CセントリーガンLZ高出力シールドとなっています

ブレイザーライフルはLZ系統と同様、いわゆるレーザー狙撃銃(最も発射するのはニュード)ですがLZとの大きな違いは射撃時にAボタンを押し続ける事でチャンバーを加圧し威力を高める チャージが可能ということ
チャージ完了時の威力は初期のブレイザーでも遠雷とヴェスパインの中間というトンデモない威力だったりします

逆に言うとチャージしないで撃つと豆鉄砲並みの威力にしかなりません
つまり少しでもチャージする必要があるのですがフルチャージ状態を数秒維持するとオーバーヒートを生じ復帰するまで撃てなくなるという欠点があるのでフルチャージしたら速攻で撃たないといけません

それと自分は光学迷彩を持っていないので何ともいえませんがチャージを光学迷彩で隠せないことから、新式やイーグルアイのように迷彩を展開しながらの接近使用もできないというのも使うにはためらわれる欠点ですね

ただし欠点ばかりではなく、レティクルの収束自体もLZ系と比べて段違いに速いので、1チャージである程度連射も可能です


実際に使ってみたところ、狙撃兵装自体に慣れていないので中々当てることが出来ませんでしたがフルチャージ時の威力は魅力的ですね
あとレティクルの収束速度も初期38とは全然違くてビックリですわ
やっと38改を買ったばかりというくらい狙撃を使ったことがありませんが、使いこなしたいなと思いましたねぇ


っとまぁ2日連続でイベントやって、それぞれの装備を使ってみましたが色んな発見と今後の指針がすこしイメージできました
流石に2日で¥4000も使ってしまったので行くのは躊躇われますが、イベント期間中にもう一回それぞれの装備を確かめておきたいかなぁ

ボーダーブレイク エアバースト セイバー オープニングムービーカラー (1/35スケールプラスチックキット)ボーダーブレイク エアバースト セイバー オープニングムービーカラー (1/35スケールプラスチックキット)
(2010/12/25)
壽屋

商品詳細を見る
ボーダーブレイク クーガーS型 Sクラスカラー (1/35スケールプラスチックキット)ボーダーブレイク クーガーS型 Sクラスカラー (1/35スケールプラスチックキット)
(2010/11/16)
壽屋

商品詳細を見る
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シロー

Author:シロー
去年は企画ではそれなりに充実してたけど、実生活がクソだった。今年こそまともになる

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
イベント (31)
雑記 (94)
武装神姫 (218)
イラスト (77)
アニメ (27)
映画 (14)
ホビー (59)
料理 (12)
動画 (41)
ゲーム (50)
アッセンブルボーグ (24)
figma (54)
リボルテック (24)
Twitter (54)
プラモ (45)

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

amazon今日の新刊コミック

amazon今日の新譜CD

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。