2009-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説のスナイパーがついに我が家に!!

今日、figmaのゴルゴ13を買ってきました

GOlGO000.jpg
ゴルゴ13(通称 デューク東郷)はさいとう・たかを氏作の劇画『ゴルゴ13』に登場する超A級スナイパーの主人公

その話の全てを知らなくても、どこかで読んだことはあるでしょう

GOlGO001.jpg
プロフィールは
身長:身長は180cm強、体重は80kg前後と推定される
外見:東洋系。外見からは日本人、日露混血、日ユ混血、日中露混血などの推測がある
    短髪。無駄のない筋肉質の体を持ち、全身に無数の傷跡(銃創、切り傷など)がある
    「カミソリの刃」と形容される鋭い目つき、猛禽類の翼のような眉毛が印象的
    髪の色は黒、瞳の色はとび色

っとまぁ、こんな感じですが少々短足に見えます
上着の裾がそう見せる原因だと思います(実際計ってみると平均くらいでした)
それを見越して気持ち足を長くしてもいいのでは? と思います

それ以外では実に雰囲気を再現していますね


GOlGO002.jpg
持ち手もかなり豊富な上に葉巻やアタッシュケースなど小物が相当数あります

GOlGO003.jpg
GOlGO007.jpg
しかもアタッシュケースにはアサルトライフル「 アーマライトM16」が分割して収納出来る他、付属のペーパークラフトを使えば多額の報酬も再現可能

しかし持ち手は非常に折れやすい上に持ち手は固いので注意してください
実は撮影中に折ってしまって瞬間接着剤で修復しました

GOlGO004.jpg
GOlGO005.jpg
アサルトライフル「 アーマライトM16」は組み立てて持たせることも出来ます
さらに付属の持ち手を使えば狙撃姿勢も可能

GOlGO006.jpg
武器はそれだけでなく常に携帯している38口径リボルバーも付属
スタンドと別表情フェイスを使えば緊急アクションシーンも・・・

GOlGO008.jpg
このゴルゴ13にはdi:Stageが付いており、付属のペーパークラフトを使えば臨場感を盛り上げるステージになります

尚、ペーパークラフトの出来についてはスルーの方向でお願いします
しょうがないだろ!? 言っとくけどペーパークラフトってプラモより難しいんだぞ!!

GOlGO010.jpg
GOlGO011.jpg
まぁ机は上手くいったし、台詞コマようのスタンドを使えばそれっぽく見える・・・かな?= =;

因みに個体差かもしれませんが台詞コマようのスタンドはゆるくてキッチリ乗せないと落ちます

GOlGO009.jpg
っとまぁこんな感じです
今時、こんな強面な男キャラもいないのでネタとして買ってみるのも一興だと思います
それにdi:Stageがかなり使えますしね

di:Stageに関しては予約品が届き次第、改めて紹介しようと思います
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シロー

Author:シロー
去年は企画ではそれなりに充実してたけど、実生活がクソだった。今年こそまともになる

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
イベント (31)
雑記 (94)
武装神姫 (218)
イラスト (77)
アニメ (27)
映画 (14)
ホビー (59)
料理 (12)
動画 (41)
ゲーム (50)
アッセンブルボーグ (24)
figma (54)
リボルテック (24)
Twitter (54)
プラモ (45)

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

amazon今日の新刊コミック

amazon今日の新譜CD

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。